ダイソーのシェルフレークがかわいい!手軽に夏っぽい足元に変身できます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

マニキュアを塗る事はめったにないけど、せめて足元はかわいくしていたいと思うのでペディキュアをする事はあります。

物を減らしていく過程でマニキュアも大量に処分して手元に残ったのはカラーネイルとトップコートがそれぞれ1本のみになりました。

物を増やしたくないけどおしゃれもそれなりに楽しみたい

キレイな色のマニキュアを見ると買いたくなる瞬間もあるけど結局使い切れずにダメにしてしまうのがわかっているので買い足すことはありません。

でも、いつもとちょっと雰囲気を変えてみたいなー。と思っていたらダイソーで良いモノを発見。

シェルフレーク。貝殻を砕いたものみたいです。

これならマニキュアみたいに使えなくなるなんて事にはならないだろうし、そんなに難しくなくできそう!

9種類ある色の中から紫っぽい物を選びました。

シェルフレークをふりかけた後にトップコートを塗るだけ!

最初に手持ちのマニキュアを塗って乾く前にシェルフレークをふりかけたらトップコートを塗って完成。

ピンセット?そんな物は使わずに指でパラパラとふりかけておしまい。

チラシの上で作業したので片付けもラクでした。

ラメよりも立体感があって見る角度によって色が変化して見えてかわいいし満足しています。

以前はペディキュアを塗る時にはペディキュアパッドを使っていましたが乾くまでつけっぱなしだと指が痛くなるので処分してティッシュで代用しています。

ほんの少し自分に手をかけてみるだけで気分って変わりますね

私は一度もネイルサロンに行ったことがないのでいつかは経験してみたいな、という気持ちはありますが今のところこれで十分です。

シェルフレークという名前も今回初めて知りました。

しかも、こうやってペディキュアしてみたけど最近サンダルを処分したばかりなので足の爪を見せる機会なんてないんです。

それでも、誰に見られる訳でなくとも、自分の足が普段より少しかわいくなると気分がいいものですね。

最近落ち込むことがあったので気持ちが少し切り替わったような気分。

でもこれ、手にはオススメできないような気がします。

多分すぐ取れちゃうので料理をする方は手の爪には控えたほうがいいかも・・・

トップコートをしっかり塗っていますが結構立体感があってひっかかる感じがあるので料理中に取れてしまうかもしれません。

という事はもしかしたらストッキングも電線する可能性もあるんでしょうか?

普段ストッキングを履く習慣がないので確かめようがないのですが、もし使ってみようと思う方は注意してください。

でもちょっと変化を楽しみたい方にはシェルフレークおすすめできますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へこのエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク