汚れに振りかけ放置するだけ!重曹で換気扇の掃除もやっちゃいました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

重曹を使った掃除が想像以上に楽ちんで効果的なのでモチベーションが下がらないうちに換気扇掃除までやっちゃいました。

一年間、ほぼ手つかずの状態の我が家の換気扇

p1030451

我が家はアパートで築10年ちょいです。

一年間でやってきたことはクッキングペーパーを敷いただけ

一応掃除が少しでも楽になるようにこんな工夫をしています。

p1030453

換気扇の天板を外した状態です。ちょっとでも換気扇の中に油汚れがつかないようにクッキングペーパーをしいています。

三か月くらい前に交換したんですが、結構油がしみ込んでいます。

p1030473

内側のパネルも油でギトギト。

ちなみに所々白くなっているのはおそらく前回のルームクリーニングの時のものだと思います。引っ越した時からこうなっていました。

汚れが隠れる位の重曹を振りかけたらあとはほったらかし

この油汚れには重曹をそのまま振りかけてみます。

1キロありますからね。惜しみなくたーっぷり振りかけます。

しばらく放置すると重曹が油を吸ってくれます。

p1030546

手でささっとまとめると油をしっかり吸ってくれている所と、まだ油が残っている所がわかりますから、油汚れが残っている部分にはもう一度、重曹をかけておきます。

あとは古歯ブラシで軽くこするとこんな感じに浮き上がってきます!感激!!

p1030529

かなり大量に重曹を使ったので流しがつまったら困るのでゴミとして処分しました。

最後に新しいクッキングペーパーをしいておしまい。

あ、ちなみにシロッコファンの掃除もやってみようと思って生まれて初めて外してみたんですが、べたつきもなくてキレイだったので次回の大掃除の時にもう一度確認しようと思っています。

p1030480

あれこれ洗剤をそろえなくてもここまでキレイになるなんて・・・重曹って本当にすごい。

台所掃除は家事の中でも一番やりたくない部分だったのでここを楽に乗り切ることができて今とってもいい気分♪

ちょっと主婦としてのスキルがあがったような気持になれちゃいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へこのエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク