掃除機の分解掃除に挑戦 汚れは溜めて得する事はないと痛感

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

結婚してしばらくは夫が独身時代に使っていた掃除機を使っていましたが、コンパクトな見た目の割にめちゃくちゃ重くてスティックタイプのコードレスの掃除機に買い換えました。

軽くてヘッドまで丸洗いできるから衛生的!!

という理由でこの掃除機にしたのに買ってから10か月、結局一度も洗うことはありませんでした。

だってフィルターお手入れのサインもつかなかったし。

不調が起きなければこのまま使っていたけど・・・

サインも点灯しないしまだまだこのまま使おう!と思っていましたが先日糸くずを吸い込んだ時に回転ブラシに絡まって取れなくなってしまい渋々分解掃除をする事にしました。

サイクロン式の掃除機なので使い終わるたびにダストカップのごみは捨てていたけどそれ以外、お手入れらしいお手入れといえば充電だけだったのでこれが初めての分解掃除です。

恐る恐るフィルターを外してみると謎の粉末が・・・。

これがハウスダストというやつなんでしょうか?

じゃばら状のフィルター部分にはこの粉末がびっちりこびりついていてなかなか取れません。

何度もすすいでは優しくこすって・・・

みるみるうちに出てくる汚れ、風呂場での作業で本当に良かった・・・。

ひーひー言いながらやっと洗い終えたらしっかりと乾かします。

image

思った以上にキレイになって満足!!

今まではスタンドに立てて出しっぱなしにしていた交換ヘッドはこれを機にクローゼットにしまいました。

買ってから一度しか使ったことがなかったし。

思い腰をあげてやっとの思いでの分解掃除でしたが終わってみるとやはり爽快感。

きっと買った時にはマメにやるつもりだったんだろうな、自分。

次回は半年後、いや3か月後にもう一度分解掃除しよう!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へこのエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク