風呂場のドアのあのスキマ 簡単にキレイにする方法を探しています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

水回りの掃除は割と好きなので風呂場の掃除も結構気合を入れてやっている(つもり)です。

お風呂は基本シャワーで済ませているので残り湯で洗濯をするなんて事もないので私がお風呂に入っている時についでで掃除を済ませています。

風呂場の中は割と熱心に掃除していましたが、外といえば脱衣所に掃除機をかけるくらいです。

こんな狭い所にもホコリがびっちり

ここでドライヤー使うし髪の毛落ちてるからね~、なんてせっせと掃除機をかけていましたが先日ふと風呂場の扉を見てみると下の部分にある通気口のすきまが汚れて見えます。

カビか?と思ったんですがよく見てみるとどうやら綿ごみのようです。

このアパートに引っ越してきて一年半、全く汚れに気付いていませんでした。

多分前の住人からの汚れだとは思うので何年越しの汚れになるんでしょう?

ちょっと気持ち悪いけど見つけちゃったので今回はここを掃除してみます。

それにしてもこんな細い場所にこんなにホコリが溜まるのも不思議な感じ。換気扇を使うから吸い込まれて溜まっちゃうのかなぁ。

通気口の事をガラリと呼ぶそうです

メーカーによってはこのガラリ(通気口部分)を外して洗えるものもあるみたいですが、我が家のガラリは外せないようなので地道に掃除していきます。

古ハブラシでこすってみようと試してみましたが、スキマが狭すぎて断念。

綿棒でちまちまホコリを落としていきます。

時間はかかりますが思った以上にごっそりとれて快感!

ブラシで思いっきりこすったらもっと気持ちいいだろうなぁ。

ガラリの上のゴムの部分とレール部分の汚れも目立つので一緒に掃除しました。

こちらは古ハブラシを使ってこすり洗い。

脱衣所が水浸しになったら困るのでペットボトルに水を入れて慎重に流しておしまーい!

汚れてはいましたが髪の毛とホコリがほとんどで赤カビもなかったので良かった。

ガラリのキレイをキープする方法はないの?現在模索中です

せっかくキレイにしたんだからできる事ならこの状態をキープしたいと思いますがまさかスキマをふさぐわけにもいかないのでまた汚れが溜まるのを見守るしかないんでしょうか?

ならばせめてもう少しスキマの幅を広く・・・するとお風呂に入っている時に寒いのか。

彼方立てれば此方が立たぬですね。ぐぬぬ。

しっかり換気扇で乾かした状態でエアダスターを使うくらいしかいい方法が思いつきません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へこのエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク