洗顔で落ちるプリオールおしろい美白乳液 顔色が明るくなると印象って大分違いますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

この間サンプルでもらった資生堂のプリオールおしろい美白乳液を使ってみた感想をかいてみます。

「大人の七難」のCMのイメージがあって30代の私にはまだ早いよ、と思っていましたが

SPF50+・PA++++である事、小じわ、くすみ、色むらなどの年齢サインがカバーできるという文句にグラリときました。

しかもこれ普通の洗顔で落ちるらしいです!

必死にスキンケアしてたのに、最近では鏡を見る機会も減っています

仕事を辞めて7ヵ月ちょっと。

どんどん肌に手をかけなくなってきています。

以前ならすっぴんで外に出るなんて絶対ムリ!だったのに最近はノーメイクなんて当たり前。

やってせいぜい日焼け止めと眉を描くくらい。

会うたびに化粧っ気がなくなっている事を友人に指摘されています。

独身の頃はコスメが大好きでいろんなブランドを試していたのに、人に会う機会が少なくなった今は最低限のケアしかしていません。

もうちょっと身なりをちゃんとしないとな、って思えてきた所だったので物は試しで使ってみたんです。


【資生堂】プリオールおしろい美白乳液 メール便 送料無料!

私の肌質はこんな感じです

色が白い方と言われますが白よりは黄色っぽい肌だと思っています。

頬と鼻の毛穴が目立ちます。

てかっているのに乾燥もしちゃう、混合肌です。

頬に一つ、色素沈着を起こしたニキビ跡があります。

乳液というより化粧下地みたいな感触です

使い方は朝のお手入れの後にプリオールおしろい美白乳液を一円玉硬貨大を手に取り肌になじませるだけ。塗ったあとはファンデーションを使ってもいいようですが私は使いませんでした。

昔使っていた資生堂の日焼け止めを思い出す匂いと感触。なんだか懐かしい。

昔はこの匂いがあんまり好きではなかったのに今は平気なのがふしぎ。

乳液というより化粧下地みたい。

あんまり伸びがよくないので、肌をこすらないよう顔の数か所に置いてトントンとなじませました。

確かに顔色が明るくなる!

サンプルのパッケージには「ほんのりピンクパウダーで肌の明るさをアップ、色むらをカバー。」と書いていますが、確かにその通り。

最近ほぼ素肌の状態だったので目が慣れてしまっていましたが、私の肌ってくすんでいたんだね、と実感しました。

顔色がいいとこんなに印象が変わるもんなんですね。ちょっと嬉しい♪

ただ、カバー力はそこまで強くないです。鼻の毛穴はそんなに目立たなくなりますが、頬の毛穴とニキビ跡は隠れませんでした。

気になる方はファンデ塗ってね、ってことなんでしょうね。

買うのか?買わないのか?

今までは「そろそろ日焼け止め重ね塗りしようかな」と思ってもファンデを塗っていると化粧くずれしてしまいそうでイヤだったのがこれで解決できそうな予感。

もし買うとしたら私はファンデは塗らずにこれ一本で夏を乗り切ると思います。

ただ、お値段がねぇ。

もう少しお手軽な値段だったらすぐに飛びつくのに・・・。

日焼け止めと化粧下地とファンデーションが一つになったと思えばかなりお手頃なんですけど、日焼け止めは今年洗顔で落ちるってタイプを買ったばっかりだし、化粧下地もファンデーションも使っていないだけで持っているしなぁ。

日焼け止めを買う前に知ってたら多分買っていました。

んー、なんとも悩ましい!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へこのエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク