自動車保険の見直し。同じ補償内容でも金額に差が出るなんて知りませんでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

夫婦それぞれ一台ずつ車を持っていましたが、私が前職を辞めたタイミングで一台手放しました。

手放したのは軽自動車で年間20万以上の維持費がかかっていました。

詳しい内訳はこの記事に書いています

「保険はよくわからない」けど、モヤモヤしたままお金を払うのがイヤだったので見積もりをだしてもらいました

今回は夫名義の車が自動車保険の更新を迎えたので思い切って保険の見直しをしました。

夫の今の自動車保険は毎月5.350円。年間64.000円ほどかかっています。

更新のタイミングで等級もあがるので若干値下がりはするんだけど、果たして高いのか?安いのか?この金額は我が家に妥当なのか??

値段ばかりに気を取られて万が一の時に思うような保障が受けられない、なんて事になったらシャレにならないので結局去年はそのまま更新しました。

「安くしたい」という気持ちはあるけど、保険の事はさっぱりわからない。

でも更新のタイミングを逃したらまた来年までモヤモヤしたまま過ごす事になるので思い切ってネット通販型の保険会社に問い合わせてみました。

走るぶんだけ、のあの保険です。

保険の中断証明書は新規取得にのみ使えるみたいです。

夫の保険の等級は12等級でゴールド免許

私は車を手放した時に保険の中断証明書を発行してもらっていて、等級は20等級ゴールド免許

あれ?これは私の等級が使えたらさらにお得になるの?と思い聞いてみたんですが中断証明書を使えるのは新規で車を取得した時のみらしく今回のケースには当てはまりませんでした。

残念だけど仕方ないね。でもこれで一つかしこくなりました。

で、今の夫の保険と同じような保障内容で見積もりを出してもらったんですが年間で17.000円も安くなると知りびっくり。

しかもネットから申し込むと一万円割引になるらしいし。

まさかこんなに金額に差が出るとは思っていなかったので去年のうちに乗り換えなかったことを激しく後悔しました。

人件費がかからないとこれだけ安くできるって事なんでしょうか?

とにかくこれだけ金額に差が出るなら乗り換えない理由はないのでさっそく手続きを始めました。

「知らないと損する」ってまさにその通りと実感しています。

絶対に削れないと思っていた固定費がどんどん抑えることができてうれしい反面、独身の頃からこういう知恵があったらもうちょっと貯金ができていたんじゃないかと少し反省。

でもこういう事ってみんな知っててちゃんと行動に移してるの?

知らないのは私たち夫婦だけなの?

お金の事はリアルな人間関係では話題に出しにくいと思っているのは私だけでみんな情報交換してるものなの?

知っていたら得をする事ってちょっと複雑すぎませんかね?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へこのエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク